〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-53-12
TEL:03-5478-8571 FAX:03-3465-0335



公演案内
2022年度上演一覧
2021年度上演一覧
過去の上演一覧旧レイアウト
ワークショップ 旧レイアウト
お問い合わせ
ものがたりスタッフ・キャスト /  東京公演  
 劇団青年座 第248回公演
 夫婦レコード
 
 作=中島淳彦
 演出=黒岩亮
 日程:2022年5月27日(金)
          〜6月5日(日)
 会場:俳優座劇場
 
 
 
 
 
 



 

ものがたり

康夫の妻民子が町内会の温泉旅行中に
心臓麻痺で突然亡くなった。
旅行に参加せず
自宅でその報せを聞いた康夫は、
長年連れ添った妻の急死を
受け入れることができず取り乱してしまう。
そんな父に対して、
どのように接していいかわからなかった
5人の娘。
それぞれ事情を抱えながらも
日常の中に悲しみを埋めていく中、
娘たちの思い出話から
康夫が知らない妻民子の姿が
浮かび上がってくる。
王貞治が756号の世界ホームラン記録を
達成しようとしていた1977年夏。
一枚のレコードに刻まれた
夫婦の記録と記憶の中から、
哀しくて可笑しくて、
どこか懐かしい家族のドラマが進行する。

この舞台を故中島淳彦さんに捧ぐ。

スタッフ・キャスト

スタッフ

=中島淳彦

演出

黒岩亮

美術

=柴田秀子

照明

=中川隆一

音響

=城戸智行

衣裳

=竹原典子

舞台監督

=尾花真

製作

=紫雲幸一

演出助手

=田所咲子

舞台監督助手

=島崎しのみ


キャスト

中村康夫

佐藤祐四

中村京子(長女)

安藤瞳

島本優子(次女)

市橋恵

島本健一郎(優子の夫)

前田聖太

中村洋子(三女)

田上唯

岡田浩二(洋子の婚約者)

三浦拓真

中村君子(四女)

尾島春香

中村美子(五女)

本田清佳

田宮という名の男

伊東潤

東京公演日程

 俳優座劇場  2022年5月27日(金)〜6月5日(日)
                                     
  5月6月
  27日 28日 29日 30日 31日1日 2日 3日 4日 5日
 
14:00      
19:00              
受付開始は開演45分前、開場は開演30分前。
●:夜公演割引

【アフタートーク】 
「中島淳彦さんを語る」★6月1日(水)公演終了後(16:15頃から約40分)

登壇者:馬場奈津美(俳優)、黒岩亮(演出)、安藤瞳(中村京子役)
進行:大堀久美子(編集者・ライター)

【バリアフリーサービス情報】事前に劇団にご連絡の上、ご利用ください。
☆日本語音声ガイド(6/2、4昼/要予約)ガイドナレーター:藤井佳代子
台本事前貸出・受付での筆談対応・車いす対応・介助者1名無料
バリアフリーサポート:NPO法人シニア演劇ネットワーク/舞台ナビLAMP

チケット(税込) 全席指定 販売窓口
一般前売 5,500円 全窓口
●夜公演割引(5/27・5/31・6/3) 4,800円 全窓口
当日 昼公演
当日 夜公演
6,000円
5,300円
当日受付
U30(30歳以下) 3,000円 青年座のみ取扱
U18(18歳以下) 1,800円 青年座のみ取扱
グループ割引
(同一日4枚)
18,000円 青年座のみ取扱
*U30とU18は当日受付精算のみ。
 年令確認の為、受付にて身分証をご提示下さい。

ユース会員先行予約開始3月30日(水)11:00〜 青年座のみ取扱い
一般前売開始4月13日(水)11:00〜 
取扱先 問合せ先 取扱時間
劇団青年座 0120-291-481
ネット予約
電話対応は土日祝除く
11:00 〜 18:00
チケットぴあ
ネット予約
Pコード 511-141
 ― 
Peatix
ネット予約
 ― 


Copyright © 2006 - 2014 SEINENZA All Rights Reserved.
当サイトはリンクフリーですが、掲載されている記事・画像などの無断掲載を固く禁止いたします。
〒151-0063東京都渋谷区富ヶ谷1-53-12