あらすじ /  スタッフ・キャスト /  公演日程・チケット
 
劇団青年座 第191回公演
 ねずみ男
 
 作  =赤堀雅秋
 演出=黒岩亮

 上演日程:
  2008年4月19日(土)〜4月27日(日)
 所:本多劇場
※チラシにマウスを当てると裏面を表示します。
 

あらすじ

真夏。日曜日の早朝。
築40年になる一軒家で「マツダサイクリング」を営む松田稔。
下手にはダイニングキッチン。奥には風呂場や便所、洗濯機などがある。
上手側は居間。襖の奥には寝室。
居間の上手側の出入り口の奥は自転車屋の店舗になっている。
居間でタオルケットに包まって寝ている稔。
そこに両手両足をガムテープで拘束された根本恭子が現れる。
稔に気付かれぬよう台所へ行き、冷蔵庫を物色して、
やがて魚肉ソーセージを取り出して食べ始める。
稔、そんな恭子に気付き、慌てて身体を起こす。見つめ合う二人。
「お腹がすいちゃって…」
「自分の立場がわかっているのか」
恭子は昨晩、稔の隣人・片岡清によって拉致、監禁されたのだ。
この日は3年前に自殺した稔の妻・京子の命日。
その京子が自殺にいたるきっかけとなったのが根本恭子だった。
京子と稔と恭子。
この三人を見続ける男・清。
拉致されても逃げようとしない恭子とその夫・真治。
そして初めての子どもの誕生を控えた稔の娘・美紀と夫・孝一。
そんな男と女の愛と憎しみが一日の時間の中で浮かび上がってくる。

スタッフ・キャスト

スタッフ

=赤堀雅秋

演出

=黒岩亮

装置

=柴田秀子

照明

=中川隆一

音響

=清水麻理子

衣裳

=半田悦子

舞台監督

=今村智宏

製作

=森正敏

キャスト

松田稔

=山本龍二

根本恭子

=野々村のん

片岡清

=横堀悦夫

石井和彦

=川上英四郎

田所美紀

=もたい陽子

根本真治

=高松潤

松田勝

=益富信孝

矢崎孝一

=宇宙

松田京子

=津田真澄

公演日程

下北沢・本多劇場
  4月
  19日 20日 21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日
 
14:00        
19:00          
入場料(税込) 全席指定 販売窓口
一般 5,000円 全窓口
ネット予約   青年座ネット申込
ゴールデンシート(65歳以上) 4,000円 all 青年座
ユニバーシート(大学・各種学校生) 3,500円 all 青年座
チェリーシート(高校生以下) 2,500円 all 青年座


★ チケット前売所 前売開始:3月18日(火)
 
取扱先 電話番号 取扱時間
劇団青年座 0120-291-481 11:00 〜 18:00
土日祝除く
電子チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード 384-572
0570-02-9988(オペレーター対応)
オペレータ対応
10:00 〜 18:00
ローソンチケット 0570-084-003 Lコード 38952
0570-000-777(オペレーター対応)
オペレータ対応
10:00 〜 20:00
イープラス ネット販売のみ