あらすじキャスト・スタッフ公演日程・チケット
 
劇団青年座 第189回公演
悔しい女
 
 作=土田英生 演出=宮田慶子

 所=新宿・紀伊國屋ホール
    TEL:03-3354-0141
 上演日程:2007年6月16日(土)〜24日(日)
 ※チラシにマウスを当てると裏面を表示します。
 

あらすじ

日本のどこか…のどかな田舎
あるのは動物園を持つエネルギー研究所(通称エネ研)と
「おやじゼミ」が棲息するという森 そんな地方の町の喫茶店
近所に住む絵本作家高田悟はその店に足繁く通う一人
そんな彼のもとへ、美人で明るい笠原優子が嫁いでくる
「お互いこれで最後にしよう」
高田二度目、優子四度目の結婚生活が始まる
誰にもある普通の生活
夫と妻、店に集う顔見知りの人たちとの他愛の無いおしゃべり、昔ばなしに噂ばなし
しかしそこに見え隠れする虚実のないまぜの会話に、反応し、突き詰めていく優子
不倫の匂い、エネ研、「おやじゼミ」……
ちょっとした言葉の食い違いに、高田と優子の間に小波がたつ
やがてそれは喫茶店に集う人たちをも巻き込んで波紋を拡げていく

2001年、土田英生氏が初めて青年座に書き下ろした作品が『悔しい女』です。
当然のことですがその世界は、
深刻なのにユーモラス、声を上げて笑ってしまうほどおかしいのに物悲しい。
そんな『悔しい女』を新キャストで上演いたします。
演出は宮田慶子。さらにパワーアップした『悔しい女』にご期待下さい。

※土田英生さんのブログ⇒http://tsuchidapage.seesaa.net/
 悔しい女、青年座のことを書いてくださってます。

キャスト・スタッフ

スタッフ
= 土田英生 演出 = 宮田慶子
装置 = 島次郎 照明 = 中川隆一
音響 = 高橋巖 衣裳 = 加納豊美
舞台監督 = 安藤太一 製作 = 森正敏
キャスト
笠原優子 那須佐代子
高田悟 小林正寛
二村三郎 五十嵐明
小西良雄 若林久弥
丸山啓子 遠藤好
田中恵 片岡富枝
斉木緑 森脇由紀
阿部進 田中耕二
横山正春 川上英四郎

公演日程

新宿・紀伊國屋ホール
6月 16日 17日 18日 19日 20日 21日 22日 23日 24日
 
14:00        
19:00          

入場料(税込) 全席指定 販売窓口
一般 5,000 全窓口
ゴールデンシート(65歳以上) 4,000円 all 青年座
ユニバーシート(大学・各種学校生) 3,500円 all 青年座
チェリーシート(高校生以下) 2,500円 all 青年座

★ チケット前売所
ユース会員優先予約 2007年4月17日(火) 一般前売り 2007年4月24日(火)

 
取扱先 電話番号 取扱時間
劇団青年座 03-5478-8571 11:00 〜 18:00
土日祝除く
電子チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード376-121  
電子チケットぴあ 0570-02-9988 オペレーター対応 10:00〜18:00
ローソンチケット 0570-084-003 Lコード 33996  
ローソンチケット 0570-000-407 オペレーター対応 10:00〜20:00
イープラス ネット販売のみ  
キノチケットカウンター 店頭販売のみ(紀伊國屋書店新宿本店 5F ) 10:00 〜 18:30