劇団青年座×マキノノゾミ三部作

〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-53-12 TEL03-3467-0436 FAX03-3465-0335お知らせ劇団概要サイトマップRSS取得お問い合わせ11月公演マキノノゾミ三部作の前売り開始は9/30よりSTART!!
フユヒコ 赤シャツ MOTHER 作家紹介 演出家紹介 チケット予約 劇場アクセス 託児所ご案内お母さん、芝居へ行こう! お母さん大学壁紙配布 青年座HotNews ブログパーツ スタッフ・キャストLink
作家紹介
マキノノゾミ マキノノゾミ

1959年9月29日生まれ。静岡県浜松市出身。同志社大学文学部卒。劇団M.O.P.主宰。劇作家・脚本家・演出家。
日本劇作家協会常務理事。

1984年、劇団M.O.P.を旗揚げ。第一回公演は、つかこうへい作『熱海殺人事件』。1989年以降は座付作家兼演出家として活動。1997年に『東京原子核クラブ』で読売文学賞受賞。近年は、外部の舞台への作品提供、演出と幅広く活動中。

2002年後期のNHK連続テレビ小説『まんてん』の脚本を担当したことで広くその名を知られるようになった。

『マキノノゾミ三部作』では全作品の劇作と『フユヒコ』の演出を行う。


  • 『黒いハンカチーフ』(2001)
  • 『ジンジャーブレッドレディーはなぜアル中になったのか』(2001)
  • 『オールディーズ』(2003)
  • 『虚飾の町に別れのキスを<黒いハンカチーフ・ L.A.ヴァージョン>』(2004)
  • 『水平線ホテル』(2005)
  • 『ズビズビ。』(2006)
  • 『エンジェル・アイズ』(2007)
  • 『阿片と拳銃』(2008)

  • 『深川しぐれ』(1997:東宝:栗山民也演出)
  • 『ビギン・ザ・ビギン』(2000:東宝:栗山民也演出)
  • 『高き彼物』(2000~2004:俳優座劇場プロデュース:鈴木裕美演出)
  • 『浪人街』(2004:TBS:山田和也演出)
  • 『おはつ』(2004:新橋演舞場:鈴木裕美演出)
  • 『妻をめとらば』(2006/2007:明治座:宮田慶子演出)
  • 『殿様と私-殿、踊りましょうぞ。-』(2007:文学座:西川信廣演出)
  • 『東京原子核クラブ』(2008:俳優座劇場プロデュース:宮田慶子演出)

  • 『どん底』(1997:座・新劇Part2:松田正隆作)
  • 『怒濤』(2001:新国立劇場:森本薫作)
  • 『かもめ』(2002:新国立劇場:チェーホフ作)
  • 『美しきものの伝説』(2004:SISカンパニー:宮本研作)
  • 『マリー・ アントワネット』(2004/2006:松竹:斉藤雅文作)
  • 『写楽考』(2005:シアター1010:矢代静一作)
  • 『セパレートテーブルズ』(2005:テレンス・ラティガン作)
  • 『雪まろげ』(2007:東宝:小野田勇作)
  • 音楽劇『ぼんち』(2008:ココロコーポレーション:わかぎゑふ作)

  • CX『虹を架ける王妃』
  • NHKドラマ館『疾風のように』
  • NHK月曜ドラマシリーズ『ある日、嵐のように』(全10回)
  • NHK連続テレビ小説『まんてん』

  • 『東京原子核クラブ』(1997:東京国際フォーラム/1999:PARCO劇場他全国公演)
  • 『実を申せば』パルコ劇場(2003:シスターナインス/PARCO劇場)
  • 音楽劇・モダン出世双六『天国を見た男』(2006:ココロコーポレーション)
  • 新橋演舞場公演『ナツひとり-届かなかった手紙-』(2007:松竹:橋田壽賀子原作)

  • 第45回芸術選奨文部大臣新人賞 『MOTHER』
  • 第49回読売文学賞受賞 『東京原子核クラブ』
  • 第5回読売演劇大賞優秀作品賞 『フユヒコ』
  • 第4回鶴屋南北戯曲賞 『高き彼物』
  • 第36回紀伊國屋演劇賞個人賞 『黒いハンカチーフ』『赤シャツ』
  • 第8回読売演劇賞優秀演出家賞&作品賞 『怒濤』
  • 第15回読売演劇大賞優秀作品賞 『殿様と私』
『フユヒコ』限定プレゼント!!『フユヒコ』にご来場いただいた方の中で、毎ステージ限定20名様にステキなプレゼントを差し上げます。詳しくは『劇団青年座HotNews』をご覧ください。
COPYRIGHT(C)2007 SEINENZA THEATER COMPANY ALL RIGHTS RESERVED.